リビドーロゼの全成分チェック!舐めたら危険なの?

リビドーロゼ全成分

ベッド用のフェロモン香水として人気のリビドーロゼですが、どんな成分が使われているのか気になっている方も多いのではないでしょうか?

香水は直接肌に付けるものなので、危険な成分が入っていたら怖いですよね。

そこで今回は、

  • リビドーロゼの成分に危険なものが含まれていないか?
  • ベッド用香水だけに舐めても体に害はないのか?

を検証していきたいと思います。

リビドーロゼに含まれている全成分

まずはリビドーロゼに含まれている成分を見ていきましょう。

リビドーロゼプッシュ

リビドーロゼの全成分をチェックすると、以下の記載がされています。

  • エタノール
  • DPG
  • 香料
  • イランイラン花油
  • キイチゴ果汁
  • BG
  • クランベリー果汁
  • マルトデキストリン
  • リン酸3Ca
  • ブドウ葉エキス

あまり見慣れない成分もありますね。それでは、この全成分を1個ずつ見ていきます。

 

エタノール

エタノールは清涼感、および防腐作用目的で化粧水を中心とした幅広い製品に使用されています。
また香水などの場合、エタノールの揮発性によって香りが立ちやすくなるので基剤として用いられます。

DPG(ジプロピレングリコール)・BG(ブチレングリコール)

DPG(ジプロピレングリコール)はベース成分の保湿剤として使われています。
BG(ブチレングリコール)も同様に保存性を高める働きがあり、保湿効果を高めて滑りや伸びを良くする目的で配合されます。

香料

リビドーロゼにはなんと80種類の香料がブレンドされています。
全成分を見て、「あれオスモフェリンがない!」お気づきになった方もいるかもしれませんね。

でも安心してください!

リビドーロゼの重要なフェロモン成分である「オスモフェリン」もこの香料に入っています。

イランイラン花油

甘く優雅な香りで、シャネルのNo.5などの高級香水にも使われています。
「酢酸ベンジル」という成分がフェロモンとしては働くため、媚薬などとして使用されていることも…。
ロマンチックなムードとセクシャルな気分を引き出す魅惑の成分です。

キイチゴ果汁

ラズベリーにはアントシアニンというポリフェノールや、ビタミンEが豊富に含まれています。
抽出されたエキスは、透明感のあるきめの細かい印象を応援します。

クランベリー果汁

クランベリーにはプロアントシアニンというポリフェノールが豊富に含まれています。ポリフェノールは抗酸化作用が強く、体がサビるのを防ぎ若々しく保ちます。美容が気になる女性に嬉しい成分です。

マルトデキストリン

デンプンを加水分解して得られる成分です。
化粧品自体を安定させる添加成分としての用途や、酸化などの品質の劣化を防ぐ役割があります。

リン酸3Ca

リン酸のカルシウム塩です。骨や歯の構成成分として知られています。

インプラントの歯などに利用される他、プロセスチーズなどの乳化剤、パンを膨らませるイースト菌のえさとなるイーストフード等の食品にも利用されています。

また化粧品では、固化防止剤としてベビーパウダーなどに含まれる成分です。

ブドウ葉エキス

赤ブドウの葉から抽出したエキスで、抗酸化作用のあるプロアントシアニンを多く含んでいます。
明るい表情や老化対策をケアしてくれます。

 

リビドーロゼは舐めても大丈夫?

ベッド用香水として人気のリビドーロゼ。

もしも香水の付いた肌を彼が舐めてしまったら、健康に害があるんじゃないかと心配になってしまう方もいるかもしれませんね。

しかしリビドーロゼの全成分を見てもらっても分かる通り、体に害のある成分は使用されていません。

なので舐めても大丈夫なんです!

またリビドーロゼの公式サイトでも、「舐めても特に問題ございません」と記載されているので、安心して使うことができます。

リビドーロゼ舐めても大丈夫

 

肌への負担は?敏感肌でも使えるの?

リビドーロゼは天然由来の成分を使用しているため、お肌に優しい香水となっています。

口コミを見てもお肌への問題は見かけませんでしたので、肌へのトラブルも少なく安心してお使いいただけます。

ただ極度の敏感肌で香水を付けると赤くなるという方の場合は、エタノールなども配合しているので控えた方が良いでしょう。

肌トラブル

敏感肌で肌トラブルが気になる場合には、まずはパッチテストの要領で体の一部に少量付けてみることをおすすめします。

 

まとめ

リビドーロゼの成分を調べてみましたが、危険なのもや体に害のあるものは使用されていませんでした。

天然成分を多く使用しているため、普段使いでも毎日安心して使うことが出来ますね。

またリビドーロゼは彼とのデートやお泊りの時、お風呂上りにシュッと付けておくことで、彼の気持に火をつけることができる最高のラブアイテム♥です。

そのまま彼と一緒にベッドに行って、リビドーロゼを付けたところを舐められたとしても安心なのは嬉しいですよね。

匂いを嗅ぐ

私の彼もリビドーロゼの香りが大好きでクンクン嗅いでくるので、舐めても大丈夫なフェロモン香水というのはポイントが高いです。

しかも香りを嗅いだ彼の性衝動(リビドー)は、しっかりと刺激されているご様子!

 

私からするとリビドーロゼは可愛くて大好きな良い香りなのに、男性からするとムラムラするちょっとエロい香りなんだそうです。

リビドーロゼでしっかりと彼の性衝動を刺激して、たっぷりと愛されてみませんか?

 

 

 

P.S. リビドーロゼで彼氏を誘惑して、最高に盛り上がった夜の話

彼とのマンネリ感が大きな悩みだった以前の私…。

でもそんなマンネリ彼氏にリビドーロゼを使ってみたら、グイグイアタックしてくる狼さんに大変身したんです!

恋人とラブラブ

しばらく見つめ合った後、私の唇に軽くキスをしてきたり、

「好きだよ」と最近聞いたことのなかった甘~い言葉を投げかけてきたり、

彼の本能(リビドー)を刺激して、たっぷりと愛し合う日々に??

そんな私とマンネリ彼氏がラブラブになるまでをまとめました。

もう一度付き合ったばかりのラブラブカップルに戻りたい方、こちらも必見です↓

>>リビドーロゼで彼氏を誘惑したら二人のムードは最高潮に!